ルアンパバーン・ハーフマラソン



ルアンパバーン・ハーフマラソン(LUANG PRABANG HALF MARATHON “LA PROCESSION”)は、ラオスにある世界遺産の街ルアンパバーンで年1回開催される、チャリティーマラソン大会です。2013年に第一回が開催されて以降、毎年マラソンの時期には世界中のランナーがこの美しい街に集まります。いまやルアンパバーンでもっとも盛り上がるイベントのひとつと言えます。

このマラソンの収益金は、フレンズがラオスに設立した「ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)」の支援に充てられています。
世界中のランナーと一緒に、このイベントを盛り上げてみませんか?

・大会公式サイト(英語)
  昨年の動画もご覧いただけます
  http://www.luangprabanghalfmarathon.com
・大会公式facebook(英語)
  https://www.facebook.com/LuangPrabangHalfMarathon?fref=ts


■2019年 ルアンパバーン・ハーフマラソン概要

開催日:2019年10月20日(日)午前5:30から
開催地:ラオス人民民主共和国 ルアンパバーン
距離:7km, 14km, 21km
参加費:7km 35ドル~, 14km 45ドル~, 50km 70ドル~
参加申込:大会公式サイト http://www.luangprabanghalfmarathon.com


ユネスコ世界遺産の古都 ルアンパバーン



ルアンパバーンは、メコン川とナムカーン川の合流点に広がる半島状の地に誕生した、魅惑的な町です。町にある何十カ所もの寺、そして町とその周辺に暮らす寺の修道僧や少年修行僧たちが、ルアンパバーンに平和で独特の雰囲気をもたらしています。美しい自然と調和したこの雰囲気によって、ルアンパバーンは慌しい現代の都市生活から抜け出すための理想的な場所となっているのです。

ハーフマラソンのために来られる方も、散策する時間はあると思いますので、旅の計画のお役に立つウエブサイトをいくつかご紹介します。

ルアンパバーン県情報文化観光局 - www.tourismluangprabang.org
ルアンパバーンとその周辺の地図- www.hobomaps.com
ユネスコ世界遺産センター- whc.unesco.org
ルアンパバーンの数々の寺に関する情報  – www.orientalarchitecture.com







このページの先頭へ